猫ですねん

b0057679_835123.jpg
只今接近中
写真撮影の基本に、とりあえず「被写体に近寄る」と言う作法があります、ところがこれが以外と難しく下手すると「どこ撮っとんじゃい1」とどなられたり、「きゃあ〜、変態!」と逃げられたり、水をぶっかけられたりと思いがけない事件が勃発する・・・ほとんど経験済み

私のちと古いIXYではズームを使うとブレるのと画質が極端に悪くなるので基本的に使用しない、ファインダーも覗かず少しずつ近寄りながら撮影したのだが間違いなくこれは飼い猫、微動だにせずモデル猫をやってくれました、まさに貫禄で我が家の2匹では絶対無理、

b0057679_8351466.jpg

今日の三枚は近づき具合を正確に表現するためにトリミングはやっておりません、朝の散歩で何度かここを通過しているのだがこの猫さんを見たのは初めてである

梅田からすぐの国道2号線近く、町中にありながら戸建ての洋風2階建てのお家、入り口側には建坪の半分近い庭があり結構贅沢な設計であります、記憶のこの庭はもう少し手入れされていたような気がするのだが、最近なんだか散らかって来ているような・・・

今時こんな接近戦術で町行く人を撮ることは不可能で猫ですら難しい、犬もカメラを見ただけで視線を外すぐらい、肉眼で見るには大丈夫なのにカメラという道具を構えた瞬間戦いになってしまっている、つまりカメラとは被写体にとって間違いなく殺戮兵器並の武器なのだろう、一つ間違えば景色ですらあっちゃ向いてしまう、そう言えば命が吸い取られると言う説もありました

最近見なくなった2眼レフはファインダーを上から覗き腰だめの撮影なので、敵との軋轢が軽減されるとかなんとか色んなことを考えても、私はポートレートが苦手なのだ
被写体とお友達になるのが一番なのですが・・・これがなかなか
b0057679_8352830.jpg

[PR]
Commented by 白髭 at 2010-04-28 10:55 x
先日のテレビで 望遠レンズ付きのカメラを 持っていたカメラマンを 砲を持っていると勘違いして 上空の攻撃ヘリコプターから銃撃する場面を放映していました。まさに武器に見えたのですね。
Commented by blackfacesheep at 2010-04-28 19:29
緑の中にたたずむ猫さん、ええ雰囲気出してますね~。^^
表情やしぐさからすると・・・あまり警戒してる感じはないですね。
私の70-300mmズーム、桜と紅葉の季節しか使ってなかったんですが・・・
最近はノラ猫撮りレンズとして重宝してます。^^v
Commented by atsushi_63 at 2010-04-28 20:08
この猫ちゃん、恐怖で固まっていたりして(笑)
猫に近づくのは容易ではありませんね。
私が猫を撮るときは、ズームは使わず足で寄るようにしていますが、
なかなか、そばまで近寄れませんわ。
Commented by e-leitz-yasu at 2010-04-28 23:00
視線を外さない・この貫禄。
間違いなくボスネコに違いないと推察いたします。
そうしてみるとじゃりんこチエのコテツを彷彿といたします。
Commented by PUSH-PULL at 2010-04-29 07:28
白髭様
ひょっとして私がみた、イラク戦争での地上掃射の映像でしょうか?何故今までもっと問題ないならないのかと思うほど残酷で悲惨な殺人です、あのヘリの銃は戦車用の銃弾だそうで・・・
Commented by PUSH-PULL at 2010-04-29 07:29
黒顔羊さま
私も猫が逃げなかったのが不思議、今度出会ったらドアップに挑戦してみます(笑)
Commented by PUSH-PULL at 2010-04-29 07:32
atsushiさん
毎回猫写真楽しんでおります、現像とか大変なのでは・・・
動物写真は大変ですね、一番身近な犬猫ですらこれですから、野生動物なんて撮ろうと思ったことがない
Commented by PUSH-PULL at 2010-04-29 07:36
yasuさん
小鉄って確か頭の柄は対象系で、額に三日月の傷・・・
それにしても貫禄があります
by PUSH-PULL | 2010-04-28 08:42 | 写真 | Comments(8)

公園でたんまに合うモモちゃん、遊び好きのコーギーです、ご主人は美味しいもつ鍋屋に焼き肉屋を経営している


by PUSH-PULL