異形へのバイブレーション

b0057679_8341531.jpg

b0057679_834292.jpg
不思議な魅力
私の家の直ぐ近くの2号線は道路幅に余裕があるため、遠方から来た大型車が毎朝工事現場へ行くために待機している、巨大なH形鋼だったり、窓まで入ってしまっているコンクリートのかたまりだったり

今日の写真の大型トラックを見たのは初めてでロングトレーラーの上、私の時代にはなかった合体ロボやメカロボット風でたくましい、結局なんの機械か判らずじまいだったのだが車体に取り付けられた巨大な丸鋸?の刃から想像するに地面を切る工作車だろうか

最近写真の世界ではペットなどのカワイイ系とは別に、廃墟やら工場が流行っているらしい、私自身カメラを手にしたときから同じテーマの被写体を撮ってきたので今更といった感じなのだが・・・、そう言う意味で私がどうしても撮りたかったのが香港の巨大な集合住宅の九龍城砦(カオルン)と軍艦島、どちらも願いかなわずで他人様の写真で我慢している

残念ながらKowloon Walled Cityは20世紀末に取り壊されてしまい公園になっているとか、もう一つの軍艦島は無人島にもかかわらず最近の廃墟ブーム?に乗っかってか、昨年から一般の上陸が可能になりツアーまであるらしい

なんなんだろうね廃墟や工場跡の魅力は・・・、そそり立つ山や巨木に出会ったときの感動とほんの少し似たものを感じるが決定的に違うのは人間の「業」の痕跡と言うところ、廃墟も工場も普段日常で出会うことのない巨大な空間が必要で、人間の行為の跡を時間と自然が取り込んでいく経過に無意識に共振しているのではなかろうか

川や海が好きでよく今も休みの日にはチャリで、川沿いを河口の大阪湾までカメラを抱えてボタリングする、川沿いには普段生活でお目にかかることのない砂利舟や巨大なクレーンに造船所に錨に猫、はたまた船上生活者が存在し不思議な居住空間に出会うこともある、そしてバカでかい橋

そのつど記録し私のブログに登場する、この不思議な景観の選択も先の廃墟や工場に通じるものがある
b0057679_8344731.jpg

[PR]
by PUSH-PULL | 2010-03-13 08:42 | 写真 | Comments(0)

公園のライダーキャッツ


by PUSH-PULL