大阪のイルミネーション見物・・・後編

b0057679_8371484.jpg

b0057679_83732100.jpg

b0057679_8374869.jpg

b0057679_838847.jpg
ナニワの夜は更けて♪
図書館や中央公会堂に映像を投影していたのだが、屋外のバカでかい建物に写す絵はなかなか面白い、昔裸体に映像を映すイベントがよくあったが、それと似て建物が洋服をまとうような面白さがある

新しいイルミネーションとしては氷柱のような流れ落ちる光でアイスドロップと言うらしい、丁度長さ1mぐらいの透明の管の中を真っ白な明かりが点滅しているだけなのだがなかなか良くできている、デザイン事務所時代はよくイベントの仕事をしていたのだが、その頃は何時も新しいイフェクトライトには敏感でありました

もう一つが出店で売っていた光る指輪、3センチほどの乳白の球が付いていて素早く振るとカラフルの色の光が変化をしながら空中に浮かび上がるという優れもの、五百円でしたが買って遊んだ後直ぐに子供たちに進呈

露天のテントのお店も様変わりしていて売られているものがホットワインを筆頭にみんなカタカナでどの店もハイカラでエスニックでありました、お腹がふくれていたので買い食いはせずに済みました

中之島の東の端にあるのがバカでかいアヒル、一度撤去されていたのだが人気があったのか12月に入ってまた堂島川に戻ってきておりました

ナニワの夜はひたすら寒く、高齢の兄は疲れ気味、私だけ最終目的地の天満橋まで歩き帰宅いたしました
[PR]
by PUSH-PULL | 2009-12-22 08:46 | 写真 | Comments(0)

ご近所ののらら、なかなか可愛いですな


by PUSH-PULL