冬の贈り物

b0057679_8582995.jpg

b0057679_8584517.jpg

b0057679_859375.jpg
秋の終わり
この季節になると街で見る花は激減する

銀杏が散り見事なまでにまあるいカーペットを敷いてくれた、何時も訪れる公園だが土足で歩くのが失礼な気がするほどで一年で一番美しい、久利須村では新雪というこれ以上の風景があるのだが大阪では望むべくもない

花と言えばこれまた町中では比較的見ることの多い椿、椿は非常に種類が多く図鑑で調べるのも大変である、椿の開花季節は非常に長くイメージ的には冬中咲いているような気もする

いざ写真を撮ろうとするとなかなか形の良いものが見つからない、ちょっと引きの絵になると咲きすぎたのや萎れた花が混じってしまうのである

b0057679_8593279.jpg
新聞では曇り印だったのですが、今朝も見事なまでの朝日に向かって歩いて行くことができました、寒さと共に光が至るところでキラキラと輝き始めます
[PR]
by PUSH-PULL | 2009-12-15 09:05 | 写真 | Comments(0)

公園でしょっちゅ会っているセナ君、キャバリアってみんな温和しくて愛想が良いのでは・・・


by PUSH-PULL