ラッパー

b0057679_1031023.jpg

ドゥッドゥドゥドドド、ズダッタズダッタ、リズミカルなボイスパーカションが聞こえてくる、だが此処は駅のホーム、お昼過ぎしかも電車も丁度出た後で誰もいない、音の聞こえる方へ歩いて行くと確か先日見たような風景が
ホームの同じ場所に同じ男が壁に向かって立っている、足下には紙袋が4っつ、ホームに入るには最低120円のお金がいる(因みにこの初乗り料金は大阪で一番安い)、先日もそうだったが彼は電車には乗らない
今時のホームには横になれるベンチはない、これは公園でも当てはまるのだが新しいベンチはほとんど横になれず、邪魔な肘掛けが一人分区切りで付いているのだ(誰が肘掛け使うと言うのだろうか)、カタチ的には座ることを拒否した人間無視のデザインのなれの果て

ホームで電車を待っていると、今度は紙袋から取り出した新聞を声を出して読み始めた、まるでお芝居の稽古のように一人で壁に向かって話しかける
「政府は12月14日に期限切れを迎える自衛隊のイラク派遣期間を1年間延長することに・・・・新たに対迫撃レーダーを導入し・・・世論に配慮し・・・」

暗闇のトンネルの向こうから迫ってくるライトと強い風で新聞がめくれ上がり彼の声はかき消された
「2番線ホームに京橋経由松井山手行きが到着しま〜す、白線までお下がり下さい」
[PR]
by PUSH-PULL | 2004-12-01 10:09 | 写真 | Comments(0)

ご近所ののらら、面白い配色


by PUSH-PULL