きょうとどすえ

b0057679_8384981.jpg
お上りさん
あああ あかん、団体さんと同じアングルの観光写真を撮ってしまった、街ゆく人はみな振り分けで高級デジカメを首に下げ片っ端から撮りまくる、背景のいい場所では全員がピースサイン記念撮影、天気は最高で気分上々

京都市美術館に「APA/日本広告写真家協会公募展」をカメラ仲間と一緒に見に行きました、広告写真と公募写真展覧会なのだが結論から言うと有料(500円)で見るような展覧会ではない(私は招待券)、協賛に大手の企業の名が多数記されている限り無料の展覧会にすべきなのではないだろうか

広告の方も印刷物あるいはプリントがあまりにも小さく、ポスター表現ににもかかわらず展示されていたのはB2あるいはB3でまるで迫力がない、どこでも見られるJRの駅張り観光ポスターも小さいと写真のおもしろさが消えてしまっている、コンクールの方も大四ツあたりでは余りにも寂しい

時事ネタも一切無く何のために彼らは写真を撮っているか疑わしくなってくる、ビックリするようなアホな写真も一枚も無くみんな適度なお利口さん、景気が悪くなると広告業界もダメになると言うことを如実に表していた、このままではせっかくデジタルという文明の利器を手に入れたのにかかわらず写真家としての質に問題が

チラシには<広告写真の「今日」と、写真表現の「明日」の展覧会>と書かれていたが、まさに広告の面白くない今日はありましたが、そこには写真の明日は無く残されていたのは今日の延長だけでした

写真を見ていて気づいたのは印刷物と印画紙プリントとプリンター出力(染料系・顔料系)の区別がすぐにつきませんでした、格段に美しくなってきております
ととここまでが昨日の午前行事、自然食品?のランチを戴いてから月一の手作りカメラの例会に昼過ぎには大阪に戻りました

b0057679_84117100.jpg
<八百八分の京都あたり>京阪三条で地下鉄に乗り換えほんのちょっとの距離を二百十円払って移動、もちろん帰りは歩いて美術館から三条まで戻ってきました

b0057679_8401970.jpg
東山三条辺りで好きなのが白川なのだがさすが土曜日にて観光客が一杯、もちろん私たちもその仲間の一人、三条通りに架かっている橋が「白川橋」長い間京都九条山に住んでいたのでこの橋は何度となく渡っていたにもかかわらず、親柱を認識したのは今回が初めてである

b0057679_8414470.jpg
北へ上がっていくと次の橋が「堀池橋」、橋そのものは質素だが川は綺麗、大阪でこのような川の存在が想像もつかないのだが何十年たっても風情がある、いまでもちょっと横道にそれただけで観光化されていない路地が一杯存在しています

最後の橋が「ななしばし」で橋の名前も欄干も親柱もない橋でした、ひょっとしたらこの橋だと怖がる人もいてたりして、どこをどう切り取っても京都でした

b0057679_8423980.jpg

[PR]
Commented by tedukuricamera at 2009-04-12 09:38
.。o○「しばしなな」が一番美しいです。。\(^o^)/
Commented by hobomovie at 2009-04-12 18:03
2枚目の写真がすてきどすえ。
岡崎周辺ですか?
mmm まやぞー mmm
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-04-12 21:47
こんな川なら、新撰組に追いかけられても
パシャパシャと走って逃げていけますね
カーネルさんでも祟りますまい
Commented by PUSH-PULL at 2009-04-13 08:57
新撰組の頃はこんなに美しくなかったのではと言うか、琵琶湖疎水が出来たのが明治維新以後だから・・・
岡崎から南の白川は明らかに疎水の水、岡崎と言うより南禅寺からの北の白川とは明らかに別の川である、何故同じ川の名前なのかどうも不可解
二つの白川は途中で繋がっておりません
Commented by PUSH-PULL at 2009-04-13 08:59
まやぞーさんおいでやす、岡崎ではなく三条通りの白川橋から撮った写真です
by PUSH-PULL | 2009-04-12 08:54 | 写真 | Comments(5)

公園でたんまに合うモモちゃん、遊び好きのコーギーです、ご主人は美味しいもつ鍋屋に焼き肉屋を経営している


by PUSH-PULL