川沿い

b0057679_7391111.jpg
洋式建築
川沿いの道は歩きやすく自転車も走りやすい、なぜならば交差する車がないからなのだが護岸壁の方が高い場合は景観を楽しむことが出来ないのでこれはこれで問題なのだ

木津川沿いにひっそりと立っておりました、そういえば桜宮の銀橋の少し下流にもこれとよくにたおしゃれな長屋があったが、神戸の山の手と違って大阪では川沿いがよく似合う、最近塗り直したのだろうか色も鮮やかで汚れ一つ無い、思わずレストランか何かの看板を掛けたくなった

パソコンでバカデジのひずみを修正してあるのだが、昔はカメラのあおりで平行に撮影していたのだ、広角気味のバカデジレンズの周辺の曲がる画像を直すのは面倒なの中止

朝の散歩の信号待ちで足のふくらはぎの筋肉を伸ばすため後ろに足を交互に出していたら、後ろを通りかかったおばちゃんがけつまずいた

久しぶりに梅田の地下街へでたら、スーツ姿なのに明らかに真っ黒な水中めがねのゴーグルをかけた男に遭遇、花粉症かと思ったのだがマスクは無し、何だったんだろう?

小沢氏の秘書逮捕はまさに選挙がらみがあからさま、政治資金規正法そのものがザル法で企業はだめだが政治団体なら合法、では政治団体はどこからお金を集めているだろうか、名目上個人の会費で成り立って居れば問題ないのだが誰も信じてはいない

今までの規制法違反の逮捕はすべて帳簿に載っていない「裏献金」ばかり、日本医師連盟から橋本への1億円などは記憶に新しいが、今回のような帳簿に記載されている「表献金」での逮捕は初めてではないだろうか、企業も政治団体もすべて規制すれば問題は解決・・・するわけはないか

定額給付金がらみの予算決議、衆議院再可決に小泉欠席しても「これまで功績にかんがみ処分見送り」ってアホみたい、もう一人の欠席者の小野は戒告処分でもう無茶苦茶、これでポチの息子は公認を受け安心して立候補ってか!

b0057679_7432036.jpg
<八百八分の二十九橋>道頓堀川をさらに上る、このあたりは川沿いのおかげか材木問屋が多数見られ新なにわ筋とあみだ池筋の距離が狭くなり、すぐの橋が「幸西橋(かうさいはし)」、何故か今も残されている昔の親柱には線香立てが置かれていたのが非常に気にかかる

この「幸西」は何か意味があるのかと思ったら「幸橋」の西にあるからみたいです
b0057679_7434622.jpg

[PR]
Commented by 白髭 at 2009-03-06 08:56 x
佐藤優氏(最近のめり込んで5冊の本を読みました)鈴木宗男氏の場合は国策捜査と言えるでしょうが 小沢氏の場合はそれには当たらないようですね。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-03-06 09:03
パッと見、お墓ですな。
でも、それだけでお線香は無いですよね
何か事故でもあったのですかね。
車の運転中にガードレールに花束など置かれていると緊張感が走ります
Commented by PUSH-PULL at 2009-03-07 08:50
ラスプーチンこと佐藤の著作をお読みだとは!、確かに官僚の骨の髄まで周知していて、おまけに頭が切れる、鈴木と同じくただいま公判中では?
政財界の一種の爆弾ですな
Commented by 白髭 at 2009-03-07 09:39 x
政財界というより 外務、検察の官僚に対する強烈な爆弾でしょうね。
by PUSH-PULL | 2009-03-06 07:51 | 写真 | Comments(4)

ご近所ののらら、面白い配色


by PUSH-PULL