パプリカ

b0057679_8303240.jpg
クリスマスカラー
カメラ仲間のブログでスーパーの果物写真を拝見したからか、それではとこちらもワゴンの上の野菜をば

まさにクリスマスカラーである、植物で言えばポインセチア・もみ・ひいらぎ・・・だろうか?でも今日の被写体はパプリカ、なんだか普段の私らしくなく雑誌のカラーグラビアになってしまった、パプリカはシシトウやピーマンと同じ唐辛子の仲間で別名「甘み唐辛子」とも言われるらしい(知らなんだ)

写真を見てもパプリカの色はやっぱり美味しそうに見えない、色の鮮やかさと何とも言えない光沢が食べる意欲をそらしてしまう、ピーマンに比べると圧倒的に高いので自分で買うと言うことはなかったのだが、昔に久利須村からズッキーニが飛んできたとき始めてラタトゥーユなるものを作ったのだが、その時にパプリカを意識して買ったような気がする

b0057679_8415797.jpgパプリカは色々な色があるがよく見かけるのは赤・橙・黄あたり、ピーマンに比べると図体もでかく肉厚で旨い、適度な甘みが何とも言えない食材でラタトゥーユには欠かせない、この季節に何故パプリカか判らないがさっと焼いてからマリネ?、ワゴン販売をするだけに価格も普段の半額で百円をきっている

思わず買いかけたがメインディッシュが浮かばなかったので断念いたしました

どうでもいい話だがクリスマスツリーは最初林檎だけ飾っていたとか、林檎は知恵の象徴でそれがいつの間にか光る玉など色々なバリエーションとして広がったそうなのだが、大人になってからはクリスマスらしいクリスマスはやったことも見たこともない

パプリカの色が目立つのは赤色もさることながら補色関係に近い、補色と言うのは色を分類し円盤状に配置した色相環の中で正反対の色の関係を言う、普通よく見る色相環は24色だけの一番彩度の高い輪っか

赤と緑の補色で少し遊んでみました
b0057679_8422798.jpg

[PR]
Commented by 白髭 at 2008-12-25 08:55 x
朝から眼がクラクラしてきました。
色に酔っぱらったのかな???
Commented by PUSH-PULL at 2008-12-25 13:05 x
補色の話は残像でモノクロがカラーになったり色々楽しいのですが、おっしゃるとおり見ているだけで疲れます
Commented by noriko_muratani at 2008-12-25 23:14
もともと他人?を寄せ付けてくれない犬々です、
さらにわがままがバージョンアップ!どんなのがわがままかわかりませんが、うちのまめは雷が鳴るたびに怯えて暴れ回る、この季節がら嵐のたびに・・・・
わたしも目がくらくら・・・年とともに強い色が苦手になってきました・・・。
Commented by PUSH-PULL at 2008-12-26 09:06
先日なんぞ、朝の散歩にと抱こうとしたら突然起こりだし散歩は中止、今朝は大丈夫でしたが訳がわかりません(笑)
そう言えば楽学がまたぞろ昨日から戻ってきておりません
by PUSH-PULL | 2008-12-25 08:47 | 写真 | Comments(4)

公園ののらら、仲良く並んでおります


by PUSH-PULL