クリスマスイベント

b0057679_810283.jpg
意外と小柄でした
夕食の買い出しにジャスコに出かけたら1Fイベント広場に警備員が一杯、と思ったらクリスマスイベントをやっておりました

私の家の近くには阪神電鉄本社とジャスコが並んでいる、おかげでスーパーのイベントごとに我が半珍キャッツの選手がよく来ている、他にも記憶に新しい阪神乗っ取り騒ぎの張本人村上の姿と飛んでもない大勢のマスコミも見せて頂いた、1000億も投じて阪神株を購入、結局通産省官僚上がりの村上世彰は逮捕され阪神と阪急のお隣同士の合併は何だったんだろう?競合相手の2社が一緒になっても良いところは何もなく問題だらけである

阪神という名はタイガースのおかげで全国区だが、阪神電鉄という一地方のローカル鉄道は余りにも独りよがりで体力が無さすぎたのかもしれない、しかし驚いたのはいつの間にか野球の観客動員数が一等賞になっているではないか!新聞やテレビのメディアもなくなんでやろなあ〜?もっとも地元開催だけが異常人気で地方に行くとやっぱり東京ローカルのG軍の方が人気があるそうだ

昔の思い出としては大阪城ホール出来てまなしの頃、ヤナセのイベントをやったことがあるのだがゲストが現役時代の真弓をはじめとする一軍選手、それはそれは凄い人気で抽選で外車があたるというアホな時代で御座いました、しかし問題は大阪城ホールはコンサートもまだやったことが無く1Fフロアーは土足禁止のスポーツ用フローリング

そこで政治的な交渉が行わ某工務店がアリーナ全部を覆うシートを購入しセッティング、勿論その後工務店は大阪城ホールイベントの大半を手に入れたとか・・・

面白いデーターがあった「巨人が強くないとプロ野球が衰退する」という言葉があるがどうもそうではないらしい、というのは巨人が優勝したときよりも他球団が優勝した方が観客動員数が伸びているのである、それにしても最近の日テレの巨人離れはファンにたまらないのでは、地元開催の試合でも放映しなくなったのが不思議でそれだけ視聴率が稼げなくなったのだろう、もっともパリーグファンにはそれでも羨ましいかぎり

この後にはそぐわないのだが、以前から問題になっていた佐藤栄作がマクナマラ国防長官と交わした密約がやっとこさ出てきた、`65年に日本への核持ち込みとアメリカの核報復の容認発言、しかし日本政府はずっとこの情報を否定してきていた

表向き「非核三原則」を掲げながら裏でアメリカにすり寄る、受賞の時から問題があったがなんでこんなおっさんにノーベル平和賞をプレゼントしたのだろう、賞のプライドもがた落ちで今回受賞した益川氏達は大迷惑ではないだろうか、協会の方は昔の話と逃げまくっているらしい、つまり日本に寄港してきていたアメリカの原潜は核を積んだままでもなんの問題もないことになる、平和賞と言うもの自体がやっかいなのだ

それよりも問題はマスコミがそれほど騒いでいないのと、こんな無茶苦茶な話を容認する風潮があること・・・これはやばい
[PR]
Commented by tedukuricamera at 2008-12-23 08:53
ノーベル賞でも政治方面はうさんくさいですね。後世の評価が全然変ってくる。

白髭
Commented by sumiyakist at 2008-12-23 09:09
>ノーベル賞でも政治方面はうさんくさい
そうそう、某教団の某SGIの某名誉会長など、欲しくて世界中にカネをばらまいてますが、貰えませんね。もっと出せと、足元を見られているのでしょうか。
by PUSH-PULL | 2008-12-23 08:20 | 写真 | Comments(2)

公園ののらら、朝ご飯が運ばれるのをみんなで待っております


by PUSH-PULL