垂れ流し

b0057679_8414041.jpg
カラン
カランと言う言葉を覚えたのはいつ頃だろうか、デザイン事務所でインテリアデザインの仕事をしていた頃は使っていた、それまではずっと「蛇口」で水栓金具と言う言葉もあるがまず使わない、調べて判ったのだがカランはオランダ語で「鶴」を意味する「カラーン(KRAAN)」から来ているとか

私の場合、仕事モードになるとカランという単語を使い、普段は蛇口と言う言葉を使っている

この公園の蛇口はいつも一筋の水が出ている、写真を撮ってから閉めたのだが若干固い、どうも垂れっぱなしの水漏れはどこで見ても気になる、記憶にあるのはいつも行く銭湯の脱衣所の飲料用と週に一度行く遠い方の銭湯の脱衣所の蛇口

我が家でも何年間かに一度家のどれかの水道が水漏れを起こしパッキンを替えることになる、パツキンだと金髪でパッキンは着脱部の防水シール、専門的には運動用のシールがパッキンで静止用がガスケットと言うらしい

まず表の水道の元栓を閉め(昔は特殊なハンドルが必要だったが今は簡単)、スパナにモンキレンチにプライヤーにCRC・・・色々取り混ぜて蛇口をばらす、そしてパッキンを取り外しチャリでコーナンへ一目さん、家の近くのコーナンは職人さん御用達のコーナンプロが併設(朝7時から営業)されているので非常に助かる、水回りのコーナーへ行くとありとあらゆるパッキンとシール類が売られているので、傷んだパッキンのと同じモノを買ってからまたまたチャリで家までまっしぐらというわけである

こうして水の流れの写真を見ているときふと昨日のテレビを思い出した、世界一高い滝の映像で南米ギニア高地のテーブルマウンテンから落ちるエンジェルフォールである、高台の高さが二千メーター級でそこから落ちる滝は何と979mもある

日本の感覚では想像できない高さで、滝は下に落ちるに従って飛散し霧となって大地を覆うのである
[PR]
by PUSH-PULL | 2008-12-18 08:51 | 写真 | Comments(0)

公園も急に暖かくなりました、のららもノンビリ


by PUSH-PULL